図書館戦争 映画まで終わり!

図書館戦争ヲワタ!!結構おもろかったね!!
下ネタってこれの最初朴ったか??
こういう世の中って歴史上わりと良くあったことやしね~
これから無いとも言えない・・?
支那共産党見たいな政府(チョン巣党とか共産とかその他諸々の真っ赤な政党)に支配されたら結構あるかもしれんね~~?
GHQだって結構焚書したしね~
まあ今の日本の図書館をああやって守るものどうかとね~、真っ赤な連中に支配されちゃってるしね~ある意味焚書してもらったほうが良さげな図書が死ぬほどいっぱいありそう?ドア赤どもが書いた絶対売れるわけないような本とか!!
ド赤作家は、才能も何も無いのにレンタルビデオ屋の法則で全国の図書館が買ってくれるから自動的にベストセラーになってまうしね~学校の図書館とかもあるからとんでもない数やろ??
既存のド赤図書館マジ何とかせんと、保守系図書とか絶対置いてもらえないしいつまでもド赤作家がのさばる!!
最近どっかでツタヤが図書館やるとかやらんとか住民投票やってたっぽいけど、そこの住民賢明な判断したよね!
普通あんなもん民間があるべきもんやないしね~まあお役所がやっても真っ赤になるのに、民間がやったら、その会社のメリットになる図書ばっかになるのは必然やろ!

つうかウチ的には世の中ににある全図書を電子化して、いつでもどこでもなんでもDLとかがよさげなんやけど



次はWORKING!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック